Bizarre Plants

Pseudolithos cubiformis

Pseudolithos cubiformis ( P.R.O.Bally ) P.R.O.Bally
a0149642_20124417.jpg
a0149642_20125558.jpg


先日のホワイトスロアネアに引き続きソマリア原産の多肉ガガイモであります。
四月下旬に出蕾しその後じわじわと蕾を大きくしてきていたプセウドリトス・
クビフォルミスが今日になって花を咲かせはじめました。無事咲いてくれて嬉。
というのもこの株は昨年ドイツから取り寄せたものなのですが、昨年はひたすら
養生させていたので一年待っての我が家での初花で喜びもひとしおであります。
開花に喜び、間近でつぶさに観察しようとしたら、プ~ンと強烈な匂いw
例の香りを無防備に吸い込んでしまいました。この株の花は強烈にウンコ臭かっ
たです。強烈に匂いを発してしるのもかかわらず今日は強風のため外を飛ぶ虫も
殆どいなかったようでポリネーターのハエ類の飛来はありませんでした。残念。

しかし、球体だけの姿でも珍奇な植物でありますがこうやって花を咲かせると
その姿はますますもって珍奇。植物というよりまるで海の生き物のようでありますね。

この株は現在5cm四方ほどの大きさでさして大きいものではないですが、上から
見ると種小名のとおりしっかり四角形の形をしております。現地球のようなので
水はかなり控えめしていた為もあって昨年と大きさは殆ど変わっていません。
まああせって育てて突然腐らせてしまうよりは育ちは遅くとも永くゆっくり付き
合っていければと思っております。今回の開花で花が観察できたので、形状がたま
たま四角に育っている他種でないことはしっかり確認できたのでホっとしました。
[PR]
by eriospermum | 2010-05-27 21:59 | succulent | Comments(4)
Commented by Y's at 2010-05-28 17:20 x
イソギンチャクですね。 むかし初挑戦の時に雨ざらしといたらあっという間にカビて真っ白になっていたのを思い出します。 丁度干柿のようになってしまいました。 

いまうちではブラキ・バルベラエの蕾が上がってきてます。 コイツも異臭では引けをとらないでしょう。 タイミングがあえばISIJの品評会に持ってこうと思ってるんですが、電車移動なんで防臭対策が必要ですね。
Commented by eriospermum at 2010-05-28 17:34
ホント、臭いイソギンチャクです。
この類、特に現地球は気を使いますね。未だに水やるたびに
ハラハラしてますw

しかし、ブラキ・バルベラエの開花株の電車移動は超キケンですね〜。
異臭騒ぎになって通報されちゃうかも... w
Commented by Lepido(LK) at 2010-05-29 13:22 x
こんにちは。
とても綺麗な花ですねー。
プセウドリトスやオルベアも花はかなり臭いですが、咲くとうれしいです^^
ガガイモは、未だに冬場の管理にちょっと不安を感じます。
温度等は問題ないのですが、潜伏していた虫に痛めつけられるケースが多くて。どうやらハダニみたいです。
saksakさんのブログを私のブログのリンクに追加させて頂いてよろしいでしょうか?
Commented by eriospermum at 2010-05-29 20:10
Lepidoさん、こんばんは~。
ガガイモのお花は匂いに一癖あっても独特のお花がたま
りませんよね。臭くとも惹きつけられます。
このクビフォルミスのお花はプセウドリトスの中では際
だって見ごたえがありますね。ほんと不思議な花です。
害虫ですが、我が家ではワタムシがガガイモの天敵とな
っております。極力予防を心がけてますが付くときは付
いちゃう嫌な奴です。

リンクの件ありがとうございます~。^^