Bizarre Plants

Agave albopilosa 今年最初の実生報告

Agave albopilosa I.Cabral , Villarreal & A.E.Estrada
a0149642_15441774.jpg

昨年の10月下旬に入手していた新種のアガベのアガベ・アルボピロサの種子、年末のバタバタで中々
蒔けないでいましたが年末ぎりぎりのクリスマス・イブにやっと準備整え蒔く事できました。(遅...w
ということで、播種一週間後の様子であります。中々良い発芽率、ざっと数えて60本位は出ています。
これからまだまだ発芽して来そうな種子もありますので今後にも期待。
念入りに消毒しておいたおかげもあってか今のところカビの被害はでていませんが油断は禁物。毎日
しっかり見張って行かねば...。
発芽後どのくらい経てば本種の特徴が見る事できるようになるでしょう? 期待と不安と胸に抱えて
おりますが、気長に生長を見守ってゆこうと思います。
[PR]
by eriospermum | 2011-01-03 15:59 | succulent | Comments(2)
Commented by Y's at 2011-01-03 18:04 x
素晴らしい発芽状態ですね。 昼間温度は22度以下、夜はヒーターを切っても大丈夫だそうです。 寒さには強いけど蒸れには弱いのでしょうね。 生長が楽しみです。
Commented by eriospermum at 2011-01-04 11:48
Y'sさん、あけましておめでとうございます。
アルボピロサの実生、今のところ上手くいっています。
メキシコとはいえ標高4000m級の高地に自生しているようで
すから暑さや蒸れには弱そうですね。
今年のこれからの1年でどの位まで育つでしょうか。
私も楽しみです。