Bizarre Plants

Crassulaceae

今年の最初の記事はランダムにベンケイソウ科の植物を少し取り上げてみたいと思います。

Crassula rupestris Thunb. subsp. marnieriana ( H.Huber & H.Jacobsen ) Toelken
a0149642_16334978.jpg

これの和名は珠々姫だったかな。記憶が曖昧...。
なんでこの植物を一番目に持って来たかと言うと、葉が対性であることが基本の
クラッスラでも対の葉が癒着して一枚(円盤状)になっているものが一般に広ま
っている普及種にもままあると言う事を表したかったからです。
下にあげた Crassula umbella は葉がキノコのようでかなり奇異に見え
ますが、この種の葉のありようを見ると Crassula umbella がクラッスラである
ことを納得できるような、できないような... むにゃむにゃ... w

Crassula umbella Jacq.
a0149642_1634458.jpg

我が家で3年目を迎えた緑のキノコ、Crassula umbella です。
入手時よりかなり立派になって来ました。大きい葉は直径10cm近くまで大きく
育つようになりました。掘って確かめていませんが葉の出て来る位置から察する
に塊根も入手時よりはかなり大きくなっている様子です。新年を迎え花芽も大分
大きく膨らんできました。来週ぐらいにはそろそろ開花始めるかな?

Crassula sp. aff. saxifraga
a0149642_16342866.jpg

こちらは既に花が終わってしまったCrassula sp. 多分Crassula saxifragaでは
ないかな?と思っている塊根性クラッスラです。花後に土中から小株が出始めました。
イモはまだそんなに大きくない株なので土中に広がった根からでた不定芽なのでしょ
うか?なんであれ増えてくれそうで嬉しい限り。こんな風にCrassula umbellaも増え
てくれるといいな〜。

Crassula deceptor Schönland & Baker f.
a0149642_163506.jpg

大好きな Crassula deceptor です。今年もまた新芽を若干焼いてしまいました。
この類、よごさないで奇麗に作るのって中々難しいですね。中々大株が作れません。
しょっちゅう仕立て直ししていますw

Monanthes polyphylla subsp.polyphylla Haw.
a0149642_16352845.jpg

上の Crassula deceptor のカチカチの固い雰囲気に相対するような柔らかく
フワフワな雰囲気が愛らしい Monanthes polyphylla です。この植物は花が
咲くと一段とかわいいんですよね。あの開花の姿はCrassula umbellaに勝る
とも劣らない宇宙的な神秘があると思います w

Monanthes anagensis Praeger
a0149642_16355844.jpg

こちらはモナンテスでも茎が立つ性質のある変わり種。立つと言ってもそんなに強い
茎ではないのでポキポキ折れちゃいます。手前の小さい二株はそんな折れた枝を挿し
ておいたもの。容易に発根して株が増やせます。

Adromischus marianae A.Berger f. herrei (W.F.Barker) Pilbeam 'Green Drian'
a0149642_16362555.jpg

この植物、何年前だか忘れましたが、始めて眼にした時はそれはもうビックリしました。
これに出会うまではアドロってそんなに気になる植物ではなかったのですが、このまるで
ゴーヤの様な葉には参りました。ゴーヤは実ですが、これは葉ですからね...。


Adromischus cristatus (Haw.) Lem. 'Indian Clubs'
a0149642_16364940.jpg

数あるアドロの中でも今一番好きな品種です。この秋は若干陽が弱いところに置いて
いたせいか今年の新葉は例年より赤みがでてきていません。置き場所変えなきゃ。
下の写真の小鉢に植えてあるのは昨冬に出た高芽を挿しておいた右の株からの繁殖品。
アドロは大株よりもこういった根が新しい小株の方が生長早いように思えます。
a0149642_1637152.jpg



Echeveria purpusorum A.Berger
a0149642_16373025.jpg

大和錦
エケベリアは殆どと言っていいくらい手を出していないのですが、この種だけは
昔から好きで常に複数株育てています。ホームセンターなどでも手に入る普及種
ですがとても美しい植物です。肉厚な葉とあまり大きくならない性質、渋い葉の
地模様が私にとってツボな植物です。ほれぼれ。
[PR]
by eriospermum | 2012-01-05 18:38 | succulent | Comments(4)
Commented by Porthole at 2012-01-06 01:11 x
今年もよろしくお願いいたします。いつも綺麗な写真楽しみにしています。

うちでは、Crassula deceptor系の連中は日に当てまくるとけっこういい感じになるんですが、ちょっと曇るとすぐ伸びたりして難しいです。
あと、日にあてすぎて黒く日焼けしてしまったり。
なので新たに入手する気が起きません。大好きなんですけどねえ。
Commented by saksak at 2012-01-06 15:13 x
Portholeさん、あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。
これ以上植物を増やさないようにと日頃思っているのですが、
気が付くと種播いてたり増やす方向に行っちゃってます。
今年は気を引き締め増やさないように心がけますw
Commented by Y's at 2012-01-12 10:04 x
今年もよろしくです。
僕はベンケイソウ科もほとんど手がけていませんが、sakuさんの画像やG.Rowleyのクラッスラ本なんかを見ているとチャレンジしてみようかな、という気になりますね。
Commented by saksak at 2012-01-14 13:20 x
Y'sさん、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
ベンケイソウ科も沢山ありすぎて手に負えませんねw
僕も気に入ったものだけ手元に置いてるくらいです。