Bizarre Plants

マルム出蕾 とか近況

Echidnopsis malum ( Lavranos ) Bruyns
basionym : Pseudopectinaria malum Lavranos
a0149642_15314131.jpg

a0149642_15315576.jpg

酷暑が去った温室で久しぶりにゆっくりと水やりをしていたところ、 Echidnopsis malum が蕾を作り始めているのを見つけました。 Echidnopsis malum は花姿がまるで赤く色づいたリンゴの果実のような姿をしていて、多肉ガガイモ類の中でも一二を争う珍花を咲かせる事で有名な種であります。日に日に蕾はふくらんで来ていますが、まん丸ぷっくりした花姿を見せてくれるのは何日後になるかな〜。途中シケずに無事開花に至ことを今から心待ちにしております。


Lavrania haagnerae Plowes
a0149642_17392753.jpg

こちらは入手困難なガガイモ希少種 Lavrania haagnerae の現在の姿。
入手時一本のみの姿でしたが立派な四本立ちになりました。でも未だ開花せず。
来年ぐらいには花を見てみたいものです。


Euphorbia hypogaea Marloth
a0149642_17525950.jpg

こちらはこのブログでは度々登場する Euphorbia hypogaea です。しかしこれも中々出回りませんね。
今年も順調に生長しております。昨年よりも太く育ってきているのでちょっと頭でっかちなバランスになってます。
現在の背丈は10数cm。かなり大きくなったとは言えいまだに小型です。
[PR]
by eriospermum | 2013-09-14 15:50 | succulent | Comments(2)
Commented by Port at 2013-09-15 21:43 x
こんばんは。どの株もきれいに育っていますね。
Echidnopsis malum、うらやましいです…。うちにもあるのですが、昨年日焼けしてしまい、最近ようやく増えてきました。これ、けっこう日に弱くないでしょうか?ちょっと気難しい印象です。
Commented by eriospermum at 2013-09-16 12:31
Portさん、こんにちは。
台風が接近して来ていて不穏な雰囲気ですね。被害が出ないといいんですが... 。

おっしゃるとおりEchidnopsis malumは直日には弱いでしょうね。
うちでは周年遮光下で育てています。
写真の株は昨年3cmくらいの枝を分けていただいた物を育てているもので、
現在複数に枝分かれして育っている茎の長さを合計すると30cmくらいには
なっています。ですので日照条件などの環境がこれの性質にあっていれば
一年の間にかなり生長するようですよ。