Bizarre Plants

二つのエリオ

Eriospermum folioliferum Ker Gawl. & Eriospermum alcicorne Baker
a0149642_19373309.jpg
a0149642_19375481.jpg

今日は久しぶりにエリオスペルマムの写真を撮りましたので載せておきます。
本来 E.フォリオリフェルムは E.アルシコルネよりもかなり大きく育つものですので一枚の写真で容姿を比較するのは難しいのですが、冬型温室の棚の整理をしている際にほぼ同じサイズの株がありましたので鉢を並べて比較写真にしてみました。葉質はE.フォリオリフェルム は草っぽく薄く柔らかい感じ、E.アルシコルネは多肉とまではいかないけれど若干肉厚で硬質に締まった質感です。色味は E.フォリオリフェルムは緑、E.アルシコルネは青緑といった印象。葉の肉質や色味、形態が違うのが見て取れるかと思います。海外でも混同されがちな二種ですがよく見るとかなり個性・特徴は違います。





[PR]
by eriospermum | 2014-02-28 17:11 | caudex | Comments(2)
Commented by エリー at 2014-03-05 18:14 x
お疲れ様です。アルシコルネの茎は、bowieanum等のように白い針金のようで、おまけに葉の質感も似ているように感じます。それらの種は、意外と近縁なのかもしれません。
ただ、フォリオリフェルムは、明らかにアルシコルネとは近縁ではないと感じていますが、
Commented by eriospermum at 2014-03-05 21:29
エリーさん、こんばんは〜。お久しぶりです。
葉質の印象、E.alcicorneはE.bowieanumと比べるとかなり
硬質な感じがいたしますが、確かに似た感じがありますね。

E.folioliferumとE.alcicorneは双方の実物を見た事ある人でな
いと、この大きな印象の違いを掴みにくいのだろと思います。