Bizarre Plants

Whiteheadia bifolia

Whiteheadia bifolia Baker
a0149642_13294577.jpg

何年か前に友人からいただいた Whiteheadia bifolia が今年も元気に育ってきて
います。多くの南ア(RSA)産の球根類と同じようにこれも完全な冬型種。暑い時期
には完全に落葉して地上部には何も見られません。(うっかりすると捨てちゃう)
花序が立ち上がり出す前の今のこの時期の姿はマッソニアの類と非常に良く似てい
て可愛いのでが、花序があがって開花すると全く別物の妙な姿になります。

下は昨年の記録写真
a0149642_14155139.jpg

a0149642_1424558.jpg

花と言うより クラゲのポリープ みたいな感じです ... 。泳いで何処かに行きそう... 。
受粉すると花の中心の子房が急激に膨らんでくるのですが、その姿がまた異様 ... 。
[PR]
by eriospermum | 2009-12-22 14:53 | bulb | Comments(2)
Commented by Y's at 2009-12-24 19:21 x
何年か前に播いたモノがうちでも1本残っていますが、まだ開花サイズには至っておりません。 2年ほど前に入手したWhiteheadia sp. なるものもありますが、こちらも幼苗です。大きくなりましたらbulbilさんとこでご紹介しますね。
Commented by eriospermum at 2009-12-24 19:37
Y'sさん、こんばんは〜。^^
実生からだとかなり時間かかりますね。
その sp. どんな風な花が咲くか興味津々です。
開花した時には是非ご一報くださいね。