Bizarre Plants

Blossfeldia liliputana

Blossfeldia liliputana Werderm.
a0149642_13493176.jpg

a0149642_14212631.jpg

a0149642_1422511.jpg


南米のボリビア〜アルゼンチンの高地に産するコケのような超小型のサボテンです。
実はこいつ我が家の2・3年ほど使っていなかった温室から半年程前に奇跡の生還?
をとげた根性あるヤツなんです。確か10年程前に入手し栽培していた物なんですが、
数年前から行方不明に.... ていうか単に使わなくなって物置状態になっていた第二温
室の雑物の陰に隠れてしまっていて置き去りにされた訳なんですが... 。
半年前に発見(苦笑)した時には完全に萎んでしまっていて果たして生きているのか
枯れているのかも定かで無かったのですが、水をあげたら程なくして生き返りました。
頭数こそ幾分か減ってしまいましたが、生きて帰って来てくれたことに甚だ感激。
現地球ゆえの耐乾性でしょうか。小さいけれどものすごい生命力ですね。びっくり。
[PR]
by eriospermum | 2010-01-07 13:48 | cactus | Comments(4)
Commented by Y's at 2010-01-07 17:39 x
松露玉恐るべし!!
水なしで何年くらい我慢できるんでしょう?
もはや復活草の域・・・
Commented by eriospermum at 2010-01-07 20:09
いやホント、松露玉恐るべしです〜。
高温下での蒸れに弱いとは言われてますが、ここまで乾燥に
耐えるとは思ってもいませんでした。自生地が如何に過酷か
が伺い知れます。
復活するの判っていれば発見時の姿も写真におさめておいた
んですが...w ダメモトで水をかけたのですけれど、まさか本
当に復活するは思いもよりませんでしたよ。
しかし、こいつにはほんと悪い事をしましたです… 。
Commented by Y's at 2010-01-08 17:40 x
発見時の姿見たかったです。
もう一度同じ目にあわせてみては(笑)
Commented by eriospermum at 2010-01-08 18:46
うひ、それはひどい... w