Bizarre Plants

カテゴリ:orchid( 6 )

たまにはランでも。といってもプレウロタリスばかりですが... w

Pleurothallis sp.
a0149642_208791.jpg


Pleurothallis anthrax
a0149642_2010393.jpg


Pleurothallis condorensis
a0149642_2010489.jpg


Pleurothallis silverstonei
a0149642_20115920.jpg

a0149642_20122110.jpg


Pleurothallis penelops
a0149642_20125672.jpg

a0149642_201255100.jpg


これらのラン(ですよ!)は皆、エクアドル雲霧林に産する小型の Pleurothallis(現 Acronia
であります。熱帯地域ですが比較的標高が高い地域のなので気候は常春状態。つまり日本の様な
寒い冬や暑い夏が無い地域に生息している植物達です。夏は30℃超すともうだいたいがアウト。
夏場は冷房使うなり比較的冷暗な場所を作ってやったりの工夫をしないと夏越しできません。
まだ春ではありますがここのところ暑い日が続き温度管理にちょっとひやひやしました...w
この手の小型クール蘭の夏越し管理には今まではドリンク用のガラス冷蔵庫を使用していたので
すが、どれも10年程前に中古で入手したものばかり。そろそろいつ壊れてもおかしくない状態に
なってきていますので、今年の夏本番が来る前に今後の管理法を整備しておかねばと現在思案中。
窓枠取り付け用の小型エアコン買ってそろそろ2〜3坪くらいのクール蘭専用温室でも作ろうかな、
と思っている今日この頃であります。
[PR]
by eriospermum | 2013-05-17 20:46 | orchid | Comments(0)

なんとなく Oeceoclades

a0149642_1958179.jpg


Oeceoclades roseovariegata (Senghas) Garay & P.Taylor
a0149642_19583555.jpg


Oeceoclades maculata Lindl.
a0149642_19594221.jpg


Oeceoclades spathulifera (H.Perrier) Garay & P.Taylor
a0149642_19595557.jpg


並べてみると葉っぱだけでも中々綺麗なものです。
[PR]
by eriospermum | 2012-11-03 20:06 | orchid | Comments(0)

Pleurothallis sp.

Pleurothallis sp. from Ecuador
a0149642_15122137.jpg

a0149642_15144225.jpg

a0149642_1592197.jpg


昨年末の忘年会@松本洋蘭園の折に連れて帰って来たカップ葉のプレウロタリス sp. が
早くも開花してくれました。大きい葉でも葉長6cm程、草丈も茎が短いので6cm程。
小さい割に意外に肉厚な葉で数ミリの厚さはあるでしょうか。カップの深さも2cm位は
あります。花は2cmに満たない小さく滋味なものですがアップで見ると中々エグイ。
黄色の花弁に濃赤色の突起がまんべんなくちりばめられています。あぁ〜、素敵です!w
[PR]
by eriospermum | 2010-01-14 15:13 | orchid | Comments(2)

Happy New Year

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。


もっと読む
[PR]
by eriospermum | 2010-01-01 16:05 | orchid | Comments(7)

Pleurothallis nipterophylla

昨日は植物関係の友人達の忘年会@高尾に参加して参りました。
毎度の事ながら冬の高尾は東京都下とは思えぬ程の寒さ(笑
私の住む東北最南部の高原地帯と気候はさほど変わらないですね...

毎年会場としてご自宅とおいしいお料理を提供して下さっている松本洋蘭園の園主様
ならびにご家族の皆々様、厚いおもてなし&お料理の数々誠にありがとうございました。
そして参加された好事家の皆々様、楽しいひとときをありがとうございました。
色々と濃ぃ〜お話が出来て至福の時を過ごせましたです。^^
なにより研究者である某Y氏にエリオスペルマムの魅力を知らしめ、エリオスペルマム
をメリクロンする方向に引きずり込めた(込めたのか?)のが一番の収穫でした。w

さて、話は変わりますが昨日連れて帰って来た蘭の事でも
今回5種の小型蘭を連れて帰ってきましたが何れも初めての物ではなく2度目のトライ。
皆何年かのあいだ調子良く育て続けていたのですが、多忙を極めていた折に放置プレー
で昇天させてしまった植物たちなのであります。今日の写真は昨日入手の中の一つ。

Pleurothallis nipterophylla Luer
a0149642_1455687.jpg

南米エクアドルの標高1500~2900m地帯に産するという小型の蘭。
写真の株は既に成株で葉長は5cm程、茎の高さを入れても草丈10cmに満たない小型種です。
葉の上のシースから鈴なりに咲く濃赤色の数ミリの花達が遠目にはまるでラズベリー
やフランボワーズのように見えてとっても可愛いいのであります。

a0149642_14552983.jpg

a0149642_14555197.jpg

う〜ん、やっぱりすごくカワイイ。
今度は放置しないように気を付けなきゃな〜 。末永くおつきあいしたいです。

それでは、みなさん良いお年を〜!
[PR]
by eriospermum | 2009-12-31 17:20 | orchid | Comments(2)

Pleurothallis prolifera

Pleurothallis prolifera Herb. ex Lindl.
a0149642_1826530.jpg

a0149642_16173195.jpg

ベネズエラ〜ブラジル〜ボリビアに生息するランの一種、Pleurothallis prolifera です。

生息範囲も広いので産地によって葉姿にもいろいろ変異がある様子。
写真の株はすらーと背が高く伸びるタイプです。
産地によっては栽培が難しいものも多いプレウロタリスの一種ですが、この種は
非常に強健で乾燥にもめっぽう強くかなり気楽に栽培でき、この仲間の際立った
特徴である『葉の上に花が咲く』姿も楽しめ、その上ときおり自家受粉するので
2枚目の写真の様に『葉の上で種子が出来る』姿も楽しめます。

続きを読む
[PR]
by eriospermum | 2009-12-12 17:32 | orchid | Comments(0)