Bizarre Plants

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

hybrid flower : Gasteria x Haworthia

どんな花が咲くかと興味本位で入手していたガステリアとハオルチアの交配種だとの
ふれこみの物が咲き出していました。
確かに両方の特徴が混ざっているお花。滋味ですが中々奇麗。親は何x何なんだろ?

a0149642_14271835.jpg

花長は2cm程で一花自体は小さいですが、花序は例によって長くて50cmはあります。

a0149642_14275578.jpg

ハオルチアの花形にガステリアの色味が加わった感じですね。

本体はこんな感じ。4号鉢に植え。

a0149642_14282099.jpg

子を良く出すので群生株にしたてて花を群開させればそれなりに見事かも...ですね。
[PR]
by eriospermum | 2010-03-11 14:50 | succulent | Comments(2)

Pelargonium crithmifolium

Pelargonium crithmifolium Sm.
a0149642_13515838.jpg

a0149642_13522147.jpg


すらっとしたコーデックスタイプのペラルゴニウム、Pelargonium crithmifolium が
春の日差しの中咲き始めていました。穏やかな芳香があって心地よいです。
この株は背丈50cm程。ニンジンやパセリの葉に似た掌状複葉がとてもカワイイ植物です。
もちろん花もカワイイんですが、1〜2cm程度の大きさなのでちょっと滋味めです。
花後に残る固い花梗がなにげにカッコいいんですよね。
[PR]
by eriospermum | 2010-03-08 14:15 | caudex | Comments(0)

Adromischus

忙しさと寒さと腰痛にかまけて更新をサボっておりました...
うちの植物達もいろいろと開花したり花芽をあげてきたりしていたのですが、
二月中は記録写真を撮る余裕も無くあっという間に過ぎ去ってしまいました。

a0149642_14111138.jpg

で、今日は重い腰をあげて久々のブログ更新をちょこっとしてみます。
花が終わっちゃった球根類は今更写真を撮ってもしょうがないですし、今まで
とはちょっと趣向をかえてベンケイソウ科の多肉アドロミスクスの記録でも... 。
まずは上の写真、ウチにいるアドロの一部をちょこっと集めて撮ってみました。
ほんとだったら一種づつ紹介したいところなんですが、アドロの種名って調べ
れば調べる程混乱してきちゃってワケが分わからないので種名や品種名は割愛。

a0149642_14112625.jpg

これは凄く気に入っているアドロなんですが、名前はさっぱり。
ネットで色々探すと国内では「赤棍棒」とか呼ばれているのを時々眼にします。
種名は不明ですが、赤い気根とこの特徴的なマラカスみたいな葉姿のコンビネ
ーションがたまりません。何を考えてこんな姿になったのでしょうね...

a0149642_14301447.jpg

こちらは所謂「宇玉殿」と言われているものです。こちらも大のお気に入り。
Adromischus marianae 'Little spheroid' とか呼ばれたりしているようです。
A. marianae に含まれるもの多すぎ... 。 何がなんだか ... 。


どなたかアドロミスクスの信頼おける情報ソースをご存知の方いらっしゃれば
是非お教えください〜。
[PR]
by eriospermum | 2010-03-03 15:50 | succulent | Comments(2)