Bizarre Plants

<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

久しぶりに Euphorbia その2 タコとか 

Euphorbia decepta N.E.Br.
a0149642_1755050.jpg

うちに居る中で一番大きいEuphorbia deceptaです。入手時よりかなりでかくなりました。
このくらいの大きさになると一挙に不気味さ倍増!もはや、カワイイとは言いにくい。
う〜ん、なんと言ったら良いのでしょう。怪物的とかしか言いようありません...w
異様な生き物です。本当に植物なんでしょうか?w 歩き出したら THE THING ですね ... 。


Euphorbia astrophora J.G.Marx
a0149642_17585517.jpg

a0149642_1804769.jpg

Euphorbia astrophora sp. nov.の扱いで入手したものですが、調べてみたらオーサーネームも
しっかりありました。けっこう育って立派に太って来ましたが、上のEuphorbia decepta に比べ
たらまだまだ可愛らしい姿です。そもそもあまり大きくはならないみたいですし、常にバランス
良い姿を保てる種かも知れませんね。


Euphorbia inermis Mill.
a0149642_1865539.jpg

タコ物の中ではEuphorbia esculentaと並び大きくなるEuphorbia inermisです。まだまだ小株
ですが大分枝数も増えて来ました。この株はあと数年で見頃になるかな。


Euphorbia multiceps A.Berger
a0149642_18591496.jpg

こちらは昔の書籍だとタコ物の仲間に入れてあったりするEuphorbia multiceps
うちに二株いる中の小さい方の株です。大きい方は姿が整うまで公開待機中。
これ見てるとムーミンに出て来るニョロニョロを連想します。ニョロニョロ、ユラユラ。


Euphorbia multifolia A.C.White, R.A.Dyer & B.Sloane
a0149642_17571967.jpg

さてこちらはタコとは全く関係無いEuphorbia multifoliaです。葉物ユーフォの中では
一番繊細で好きな種です。近似種のEuphoebia loricataより観賞価値はかなり高い種で
あると個人的には思っています。
[PR]
by eriospermum | 2011-08-26 19:14 | succulent | Comments(10)

久しぶりに Euphorbia

Euphorbia hypogaea Marloth
a0149642_15262848.jpg

あまり栽培例を見ない中々入手困難な小型のユーフォルビア Euphorbia hypogaea の今年の姿です。
この株は一昨年前あたりにドイツの業者より入手したもの。毎年順調に育って来てくれていますが、
なかなか思ったようにぷっくりとはしてくれませんね〜。でも徒長とまではひょろっとはしていない
ので良しとしています。こんなもんなんでしょうかね。参考例が非常に少ないので良く判りませんw


Euphorbia leistneri R.H.Archer
a0149642_15265132.jpg

これも今のところ情報が非常に少ないユーフォルビア。育ち方はEuphorbia monteiroi
にとても似ている感じです。ネットを探っていたらばこのPDFを見つけました。
http://www.euphorbia-international.org/PDFfiles/EW-6-3-sample.pdf
この記事には現地株の写真や栽培下の大株の写真もあります。貴重な情報。


Euphorbia ponderosa S.Carter
a0149642_15272143.jpg

これも栽培情報がほとんど見つからないまだ珍しい種ですね。このくらいの大きさの株だと
まるでサボテンのツルビニカルプスの類のような感じです。でも、多分というかあくまでも
なんとなくの予想ですが同じソマリアに産するEuphorbia schizacanthaと同じような形態に
なって行くのではないかと思っています。さてどんな風に育つかな〜。楽しみです。


Euphorbia duseimata R.A.Dyer
a0149642_1617623.jpg

a0149642_16172190.jpg

これはあまり見ないというかあまり人気のない?w ユーフォルビアのEuphorbia duseimata
個人的にはとても大好きな異端のタコ物なのですが、あまりタコっぽくないから人気無いのかな?w
株姿がまるで深海の生物のようなところが個人的にツボであります。深海でゆらゆらしてそうで。
[PR]
by eriospermum | 2011-08-25 16:12 | succulent | Comments(8)

CITYPULSE InBook project MADE for JAPAN, VOL. 01 "REMAIN"

a0149642_16293369.jpg


3.11の震災直後から準備を進めていた CITYPULSE チャリティープロジェクト Made for Japan
の第一集として私の写真集"REMAIN"がちょうど震災5ヶ月目にあたる本日8月11日にリリース
されました。このMade for Japan プロジェクトはチリのCitypulseの George Lever氏と日本側
のTommy Oshima氏のキュレーションの元、11人の作家の作品集をチャリティーブックとして
販売し、収益を日本赤十字に寄付するものです。どうぞ今後一週間ごとに発表される作品集も注
目していて下さい。プロジェクトと本の案内はhttp://www.madeforjapan.net/ 購入はこちら


8/20追記
僕のプォトブック"REMAIN"、リリース初日に自分で試しにオーダーしてみたものが届きました。
お買い上げ下さった皆様ありがとうございます!この場を借りて御礼申し上げます。
まだまだ販売は続けますのでご興味持たれた方は是非ご購入お願いいたします。

a0149642_1217381.jpg

a0149642_12172171.jpg

[PR]
by eriospermum | 2011-08-11 16:48 | Comments(6)

新葉でてきた

Drynaria rigidula (Sw.) Bedd.
a0149642_1627248.jpg

先日入手したヘゴ板付けのDrynaria rigidulaから新葉が出て来ました。
輸送の為にかネストリーフ以外の殆どの葉が途中で切られていましたので、こう
やって順調にどんどん新しい葉を出してくれて全体の姿が整ってくれると嬉しい
んですが、まあその辺はあせってもしょうがない。気長に待つことにしましょう。

a0149642_1673376.jpg

後ろに見える古いネスト・リーフ(泥よけ葉)、風化していてまるで昆虫の羽の様。
古くなって葉自体は枯れていてもこれはこれで機能してるし、とても美しいですね〜。
[PR]
by eriospermum | 2011-08-10 16:58 | fern | Comments(0)

夏のBBQ

昨8/7は高尾の松本洋ラン園さん主催の夏のバーベキュー大会に久々に参加して来ました。
集まった面々は例によって濃いいお方たちばかり。話も色々な方向で濃かったな〜w
昨日は高尾山のふもととは言え真夏日、超暑かった〜。ビールやワインがうまうまでした。
8/6は写真仲間との昼間から飲み会、8/7も昼からビールをガブガブと二日連荘で飲み続け、
ちょっとバテてます...w 今日は休肝日にしよう。

Aspidistra sp.
a0149642_1431411.jpg

写真は集まった友達からのいただきものの一部。
上のハランsp.得体が知れなくてもなにげにとても可愛いす。萠〜。

Pyrrosia lingua ( Thunb. ) Farw. f. cristata ‘土佐大王’
a0149642_1433511.jpg

これはヒトツバの有名獅子芸品種‘土佐大王’。やはりカッコいい〜。
でもウチではこれをアクマヒトツバと呼ぶ事にしましたw

みなさん、これらのお土産ありがとうございました。僕が持って行った種子は、
Asparagus capensisの名で南アフリカのマイナー業者から取り寄せたものです。
異名で既に国内に導入されているかどうかは定かではありませんが、Asparagus
capensis
の名では入れられた植物の気配は今のところ見当たりません。
育ててみて他の異名の種と重なるかどうか確かめてみて下さいね〜。
[PR]
by eriospermum | 2011-08-08 14:42 | Comments(2)

311到着の輸入球根の芽吹き

Eucomis vandermerwei I.Verd.
a0149642_1564722.jpg

これは南アからの輸入ものですが、到着日に大地震が起こり、しばしの間荷を受け取った事も
忘れていたため、植え付けるのも水をやり出すのも遅くなったのですが、時期はずれてもしっ
かり芽吹き始めてくれました。ちょっとホッとしましたです。
こうやって芽出しを見るとタンクブロメリアみたいにも見えますね〜。しかしこれは3号鉢植え。
今年はお花見る事できるかな?芽出し始めが今頃なんで開花するかはちょっと心配。ま、いいや。

Boophone disticha Herb.
a0149642_157934.jpg

こちらは巨大なBoophone disticha、これも無事に芽出し始めてくれました。
7号鉢に植えてこの大きさですからね...。巨大です。葉っぱはどんな風に育ってくれるかな。

この時の輸入品で残るはエリオスペルマム。この秋にしっかり芽出ししてくれるかな?
[PR]
by eriospermum | 2011-08-03 15:22 | bulb | Comments(6)

地味花 Euphorbia globulicaulis

Euphorbia globulicaulis S.Carter
a0149642_16321373.jpg

a0149642_16333094.jpg

先日ちょっと触れました Euphorbia globulicaulis の開花写真を撮ったので載せておきます。
花の大きさは1~2mmと言った感じの極小地味花です。赤い雌しべが反り返って後ろ向いて
いる姿が面白いと言えば面白いです。自分の花粉を付けない為なのかな...?w
[PR]
by eriospermum | 2011-08-02 19:20 | succulent | Comments(0)