Bizarre Plants

タグ:cactus ( 3 ) タグの人気記事

仔吹晃山

Leuchtenbergia principis 仔吹晃山
a0149642_14504314.jpg
a0149642_14514928.jpg
a0149642_14521673.jpg
以前、仔吹晃山 の名で3号鉢小苗入手していたモノです。現在は6号鉢植え、塊茎も立ち始めかなり大きくなりました。
この 仔吹晃山 と呼ばれている仔を沢山吹くタイプは、基本種にくらべて刺がより弱い(元々紙紐みたいな刺とも呼べない弱い刺ですが、より短く小さい)ようですね。なんでだろう。

[PR]
by eriospermum | 2014-02-27 15:32 | cactus | Comments(0)

Rhipsalis pilocarpa

a0149642_0225670.jpg

a0149642_2512969.jpg

a0149642_17412639.jpg

ぞんざいに扱われながらも我が家に十数年居着いているリプサリス・ピロカルパが今年も開花。
草姿だけでも結構楽しめる森林性サボテンですが、花咲くといっそう見栄えがしますね。
和名は'朝の霜'だったでしょうか。この植物にぴったりな 繊細で綺麗な名前だと思います。
[PR]
by eriospermum | 2012-12-28 20:05 | cactus | Comments(0)

Blossfeldia liliputana

Blossfeldia liliputana Werderm.
a0149642_13493176.jpg

a0149642_14212631.jpg

a0149642_1422511.jpg


南米のボリビア〜アルゼンチンの高地に産するコケのような超小型のサボテンです。
実はこいつ我が家の2・3年ほど使っていなかった温室から半年程前に奇跡の生還?
をとげた根性あるヤツなんです。確か10年程前に入手し栽培していた物なんですが、
数年前から行方不明に.... ていうか単に使わなくなって物置状態になっていた第二温
室の雑物の陰に隠れてしまっていて置き去りにされた訳なんですが... 。
半年前に発見(苦笑)した時には完全に萎んでしまっていて果たして生きているのか
枯れているのかも定かで無かったのですが、水をあげたら程なくして生き返りました。
頭数こそ幾分か減ってしまいましたが、生きて帰って来てくれたことに甚だ感激。
現地球ゆえの耐乾性でしょうか。小さいけれどものすごい生命力ですね。びっくり。
[PR]
by eriospermum | 2010-01-07 13:48 | cactus | Comments(4)