Bizarre Plants

タグ:caudex ( 50 ) タグの人気記事

Eriospermum paradoxum の萠

Eriospermum paradoxum Ker Gawl.
a0149642_12473344.jpg

a0149642_12474748.jpg

今日の写真は付属器を持つエリオスペルマムの代表種、Eriospermum paradoxum の萠。
今週になって我が家でもやっと冬型のエリオスペルマム達が本格的に動き出し始めました。
珍奇な姿の物が多々あるエリオスオペルマム達の中でも、なんだかんだ言ってやはりこの
毛深い Eriospermum paradoxum が一番繊細で美しいかと思う今日この頃であります。
[PR]
by eriospermum | 2010-10-19 13:03 | caudex | Comments(6)

Euphorbia waringiae

Euphorbia waringiae Rauh & Gerold
a0149642_18232454.jpg

a0149642_18225120.jpg

a0149642_1823791.jpg

先日 Euphorbia suzannae-marnierae を取り上げたのでついでと言っては
何ですが Euphorbia waringiae Rauh & Gerold の開花写真も載せておきます。
同じ条件下で育てているのにどういう訳かこちらの方は花付きがイマイチ。
そもそもそういうタチなのかどうかは今もって良くは判りません。
ネットで見ると花色は栽培環境によってバラツキが出るのか緑〜ピンクまで見る
事でき一様では無い様子。我が家では E. suzannae-marnierae に比べて鮮やかな
ピンク色に色付いて咲いています。色のせいか E. suzannae-marnierae よりも
一花一花が美しく感じられます。とは言っても滋味ですが....
[PR]
by eriospermum | 2010-05-13 18:47 | caudex | Comments(0)

Euphorbia suzannae-marnierae

Euphorbia suzannae-marnierae Rauh & Petignat
a0149642_17212418.jpg

a0149642_17214347.jpg

a0149642_1722560.jpg


left : Euphorbia waringiae Rauh & Gerold
right : Euphorbia suzannae-marnierae Rauh & Petignat
a0149642_17281870.jpg


マダガスカル産の塊根性ユーフォルビアである Euphorbia suzannae-marnierae Rauh & Petignat
が今年もタワワにお花を咲かせています。
一花自体はとるにたらない滋味なお花なのではありますが、満開状態のその咲く姿は特徴的で独特
の美しさがある思います。

この植物は Euphorbia waringiae Rauh & Gerold と同時に入手していた物なで入手時
の姿はとても似ていてこの二つの違いって何?と思っていたのですが、こうして育ってみると
それなりに違いが見えてきました。が... 決定的にどう違うかは今もってよく判りませんが... (笑
[PR]
by eriospermum | 2010-05-10 17:49 | caudex | Comments(2)

Pelargonium crithmifolium

Pelargonium crithmifolium Sm.
a0149642_13515838.jpg

a0149642_13522147.jpg


すらっとしたコーデックスタイプのペラルゴニウム、Pelargonium crithmifolium が
春の日差しの中咲き始めていました。穏やかな芳香があって心地よいです。
この株は背丈50cm程。ニンジンやパセリの葉に似た掌状複葉がとてもカワイイ植物です。
もちろん花もカワイイんですが、1〜2cm程度の大きさなのでちょっと滋味めです。
花後に残る固い花梗がなにげにカッコいいんですよね。
[PR]
by eriospermum | 2010-03-08 14:15 | caudex | Comments(0)

Crassula umbella

Crassula umbella Jacq.
a0149642_1954670.jpg

a0149642_19542398.jpg


開花はもすこし先だと思っていたのですが、今日のポカポカ陽気の日差しの元で
Crassula umbella ‘Wine Cup’いわゆるクラッスラ・ワインカップが早くも咲き
出していました。花や蕾はアップで見ると和菓子のようです。なんか美味しそう...
株もとを見たら新しい葉も二枚出だしていたした。まだまだ小さいのに既に蕾も。
来年は今年よりも少し多くの葉数が楽しめるかな? ちょっと期待。
[PR]
by eriospermum | 2010-01-19 15:50 | succulent | Comments(4)

Crassula umbella

Crassula umbella Jacq.
a0149642_13365656.jpg

再びですが、ワインカップと呼ばれているタイプの Crassula umbella です。
先月の中旬にアップした時よりも微妙にですが大きくなって来ています。
花芽もかなりしっかりと膨らんできましたので開花までの途中経過報告です。

a0149642_1621397.jpg

現地写真で見られるような葉がカップ状にならなく平坦で、Icones Plantarum Rariorum の図版に
見られるような花色も白い 個体も一緒に育てられれば「紅白そろっておめでたいのにな〜」などと
思ったりして過ごしている今年の正月であります。入手ルートご存知の方コソッとお教え下さいね。
[PR]
by eriospermum | 2010-01-04 14:35 | succulent | Comments(0)

Eriospermum sp. aff. pubescens

Eriospermum sp. aff.pubescens Jacq.
a0149642_15271372.jpg

葉数が少ないイジケたギボウシみたいですよね ... 。
花は落葉した夏期に咲くので葉姿と同時に楽しむことは滅多に出来ません。
花は咲いても非常に小さく肉眼で楽しむのは困難。
では、この植物の見どころは? というと ...  謎。
存在の珍奇さぐらいでしょうか ...
でもこの類、好きなんですよね。興味が尽きません。


Eriospermum pubescensを例の http://digi.azz.cz/ で検索したみたら図版がありました。
Icones Plantarum Rariorum / Nicolao Josepho Jacquin 著の図版です。

a0149642_15223237.jpg

やはりイジケたギボウシのような姿....
小塊根のイボイボと根がかなりキショく描写されてますね。う〜ん、異様。
良く眼をこらしてみると葉には微細な毛は生えている様子。
我が家の株には毛が見当たりません。その点以外はそっくり。
う〜ん、我が家のは違う物なのか? 謎です。
開花時に見逃さずに写真が撮れた時には、この図とピンクのエリオ本と
見比べ花の形状を照合してみることにしましょう。
[PR]
by eriospermum | 2009-12-18 17:51 | caudex | Comments(0)

Crassula umbella

Crassula umbella Jacq.
a0149642_20325522.jpg

Crassula umbella 通称ワインカップと呼ばれている南アフリカ産の塊根性の
クラッスラです。葉の形状とかは地中海周辺に産する Umbilicus rupestris 等
に良く似ていますが、花が上がってくるとその株姿は全く違うものになります。

この数日の間に葉の中心がモゾモゾしだしたようなのですが、なにぶん私の
肉眼では良く判らず、マクロレンズを付けたカメラを覗いて確認してみました。
お〜、しっかり花芽が形成されている様子。ついでにと記録の写真も撮影。
も少し生長して花もしっかりして来た頃にまた写真にしてupしたいと思います。
その時には出来れば Umbilicus と並べて写真にしてみたいですね。

ネットの海原を探っているとこんな画像が・・・ 
かなり年代物のよう

a0149642_16105239.jpg

逆に辿っていったらばチェコの元サイトにたどり着きました。
http://www.azz.cz/
このサイトにある図書館の蔵書デジタライズデータベースで公開している
画像でした。
書籍自体の画像も発見↓
a0149642_163524.jpg

書名は Icones Plantarum Rariorum で、著者は Nicolao Josepho Jacquin
1781年から1793年にかけて出版されていた物。
う〜ん、豪華な装丁! ヨダレが .... ,

おまけ
[PR]
by eriospermum | 2009-12-16 17:13 | succulent | Comments(4)

Eriospermum dregei

Eriospermum dregei Schönland
a0149642_15432697.jpg

毎年写真を撮ってる Eriospermum dregei の今年の姿です。
昨年は生長初期に水をやりすぎて大きく伸び過ぎてしまったので今年は
水を辛くしました。う〜ん、ちょっと少なすぎたかな... 。



a0149642_15463735.jpg

↑はかなり前に作った標本調の画像。クリックすると大きくなります。
このブログを作って一番最初にアップしたsp.も基本的にはこんな感じな
のですが、このドレゲイにしてもあのsp.にしても最近植え替えてないん
で、お芋がどんな感じに育っているかは不明です。
[PR]
by eriospermum | 2009-12-11 15:53 | caudex | Comments(4)

Eriospermum sp. aff. bowieanum

a0149642_21482017.jpg
a0149642_21483680.jpg

Eriospermum sp. ていうか同定判断保留中のエリオスペルマムです。
うちにやってきて10年くらいになるでしょうか。地上部の並びから察するに
土中の塊根はじわじわと少しずつは大きくなってきているようです。
今年は一列に綺麗に整列して出てきました。一列に出てきてるということは
横に長く育って来てるのかな?この4年ほど植え替えをサボっているので
土中がどうなっているのか謎です。w
[PR]
by eriospermum | 2009-12-08 22:00 | caudex | Comments(2)